【提言】虚数は損をしているのではないか

まずワタクシが思うに、「虚数」というネーミングが悪い。

虚数

この「虚」って「実体がない」「中身が伴わない」みたいな要は「ウソ」を連想させる字なわけです。

いやいや、なんで学校でウソ教えてんだよ!?
ってなりません?
ワタクシはなった。

じゃあもっといい名前ってないの?


ということでワタクシも、「i」のネーミングをいろいろ考えてみました。

候補① iNumber
候補② 拡張パック
候補③ パラレルワールドへの鍵


うーむ、これでは高校生は混乱するか…

で、いろいろ考えた中でワタクシが一番気に入ったやつはこれ。

死神


結局ネガティブなワードじゃねえか!
でも、ワタクシの「虚数」に対する想いを一番しっくり表現できてる名前なんです。
イメージしているのは、あの「デスノート」の死神リューク

・普通に暮らしている人には見えない
・(人の生死をコントロールできるほどの)強力なパワーを持つ
・一度関わってしまうと、もうまっとうな人生は送れない(月やミサミサみたいになっちゃう?)


こういう特徴が、まさに虚数のイメージとぴったり!

少しだけでも「i」に親近感を持っていただきたいのです。
授業で先生に「いいから黙ってやれ!」と言われるよりは「死神と交信しているんだ」と思ったほうが、まだちょっとは楽しくならない?

じゃあその「死神」は一体何の役に立つんだ?
ってのを次回からお話ししていきましょう。

はっぴぃ理系らいふ、いぇい
ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ キミモナカマニナロウゼ
 
【文責 べじぱみゅ】